ヴィエイラ、ポルトガル代表への想いを語る。「僕のキャリアに必要なのは代表チームに入ること」。

先月18日の浦和レッズ戦に引き続き、31日に行われた清水エスパルス戦でも決勝ゴールを挙げるなど、マリノスのエースストライカーとして地位を確立しつつあるFWウーゴ・ヴィエイラ。『Record』のインタビューに応じ、自身とチームの現状、そしてポルトガル代表への想いを語っています。

“ヴィエイラ、ポルトガル代表への想いを語る。「僕のキャリアに必要なのは代表チームに入ること」。” の続きを読む

広告

ヴィエイラ、セルビアの“あのクラブ”からオファーを受けていた?

2016年末まで所属したレッドスター・ベオグラード(セルビア)のサポーターたちから今なお熱烈なラブコールを受けているウーゴ・ヴィエイラですが、2017年の夏にとあるクラブからオファーを受けていた模様です。『Sportske.net』が伝えています。

“ヴィエイラ、セルビアの“あのクラブ”からオファーを受けていた?” の続きを読む

ヴィエイラ、ベオグラード・ダービーの思い出と事件簿を語る。

多数のサポーターが毎年逮捕され、観客のみならず警官隊にも負傷者が出るなど危険が伴うものとして特に知られているのがセルビアのベオグラード・ダービー。長年にわたってレッドスター・ベオグラードとパルチザン・ベオグラードがしのぎを削ってきたダービーマッチです。

ミゲル・エンリケス記者がこの試合を観に行くと決意したと知り、かつてレッドスターでプレーしていたウーゴ・ヴィエイラが当時の様子を語りました。『SAPO24』が伝えています。

“ヴィエイラ、ベオグラード・ダービーの思い出と事件簿を語る。” の続きを読む

「君のすべてに感謝を」。ヴィエイラ、最愛の人・エディナへのメッセージ。

今冬マリノスに加入したFWウーゴ・ヴィエイラについて、『La Voz de Asturias』がエピソードを紹介。彼が最愛の人に向けたメッセージについてです。

“「君のすべてに感謝を」。ヴィエイラ、最愛の人・エディナへのメッセージ。” の続きを読む

マリノス移籍のヴィエイラ、元チームメイトから“独特な”祝福。

マリノスへの加入が内定したウーゴ・ヴィエイラ。彼の移籍はマリノスとレッドスター・ベオグラード(セルビア)の関係を深めるきっかけになりそうだ…といった話題もありますが、元チームメイトからもユニークな祝福の声が寄せられていることについて、『Sportske.net』が報じています。

“マリノス移籍のヴィエイラ、元チームメイトから“独特な”祝福。” の続きを読む

レッドスター、マリノスと業務提携か。

7日に加入が内定したウーゴ・ヴィエイラですが、彼はマリノスとレッドスター・ベオグラード(セルビア)間の架け橋になるかもしれません。レッドスターの公式ウェブサイトがリリースを出しています。

“レッドスター、マリノスと業務提携か。” の続きを読む

ヴィエイラはムラッ気あり?レッドスターのSDが移籍の経緯に言及。

マリノス入りへと向かっているウーゴ・ヴィエイラですが、どうやら当初はマリノスへの移籍を拒んでいた模様。レッドスターでスポーツ・ダイレクター(SD)を務めるブラゾ・ラオサヴィリェヴィッチ氏が『B92』のインタビューで明かしています。

“ヴィエイラはムラッ気あり?レッドスターのSDが移籍の経緯に言及。” の続きを読む

ヴィエイラの移籍はすでに合意済み。近日中に来日へ。

レッドスター・ベオグラード(セルビア)のFWウーゴ・ヴィエイラの来日は来週になりそう。『MAISFUTEBOL』が報じています。

“ヴィエイラの移籍はすでに合意済み。近日中に来日へ。” の続きを読む

レッドスター、ヴィエイラの代役探しに着手。

Instagramでファンに向けた感謝の意を示しているウーゴ・ヴィエイラですが、情報が少しずつ出てきていますので、簡単にご紹介。

“レッドスター、ヴィエイラの代役探しに着手。” の続きを読む

ヴィエイラがInstagramで感謝の意を表す。移籍金についての情報も。

マリノス入りが噂されている、レッドスター・ベオグラードのFWウーゴ・ヴィエイラ。新年の挨拶のメッセージと共にInstagramへ投稿し、セルビア語で「あけましておめでとう、そして心からの感謝を」と書いています。

“ヴィエイラがInstagramで感謝の意を表す。移籍金についての情報も。” の続きを読む