新生マリノスを取り巻く“変化”の数々。ポステコグルー監督がもたらし、そして得たものとは。

25日に行われたJ1リーグ開幕戦を1−1で終えた、アンジェ・ポステコグルー監督率いる新生マリノス。この試合について、『The World Game』はポステコグルー監督が採用したシステムの変化から、彼を取り巻く環境の変化に触れています。

“新生マリノスを取り巻く“変化”の数々。ポステコグルー監督がもたらし、そして得たものとは。” の続きを読む

広告

「新しく、ユニークなチャレンジだ」。新たなる船出を前にポステコグルー監督が口を開く。

自身にとって初めてとなる日本でのシーズン開幕を目前に控えたアンジェ・ポステコグルー監督が、現在までの雑感を語っています。『The World Game』が伝えています。

“「新しく、ユニークなチャレンジだ」。新たなる船出を前にポステコグルー監督が口を開く。” の続きを読む

ドゥトラ、指導者キャリアの次なるステップへ。古巣のU-20チーム監督に就任。

2017年に指導者としてのキャリアを歩み始めた元マリノスのドゥトラ氏ですが、今度は2011〜2012年に選手として所属したサンタクルス(ブラジル)のU-20チーム監督に就任することが明らかになりました。『Superesportes』が伝えています。

“ドゥトラ、指導者キャリアの次なるステップへ。古巣のU-20チーム監督に就任。” の続きを読む

ポステコグルー新監督はCFG幹部の肝入り。豪代表監督辞任から今日までの経緯、そして今後のプランとは。

アンジェ・ポステコグルー氏のマリノス監督就任が19日に発表されましたが、公式にアナウンスされた11時前後から、ポステコグルー氏の母国であるオーストラリアを中心に各国でも報道がなされています。

第一報となった『Herald Sun』が特に詳説しているので、このメディアの記事を中心にいくつかの情報を補足していく形でご紹介します。

“ポステコグルー新監督はCFG幹部の肝入り。豪代表監督辞任から今日までの経緯、そして今後のプランとは。” の続きを読む

デゲネク、ポステコグルーのマリノス監督就任を歓迎も…?

新監督候補としてマリノスとの交渉が進められている前オーストラリア代表監督のアンジェ・ポステコグルー氏について、マリノス所属でオーストラリア代表でもあるミロシュ・デゲネクが『SBS The World Game』のインタビューに応じました。

同記事ではインタビューの他に、デゲネクの契約状況や彼の今後の去就などについても触れられています。

“デゲネク、ポステコグルーのマリノス監督就任を歓迎も…?” の続きを読む

マリノス新監督候補のパウロ・ベント、中国クラブからのオファーに“魅力的”と前向き。

マリノスの新監督候補として名前が挙がっているパウロ・ベント氏ですが、マリノスとは別に受けていた中国クラブからのオファーに前向きな姿勢を示しているようです。『A BOLA』が伝えています。

“マリノス新監督候補のパウロ・ベント、中国クラブからのオファーに“魅力的”と前向き。” の続きを読む

元ポルトガル代表指揮官、マリノス以外に中国クラブからもオファーか。

マリノスと契約を結んだといわれる元ポルトガル代表監督のパウロ・ベント氏ですが、一方で中国のクラブからもオファーを受けている模様です。『Record』が伝えています。

“元ポルトガル代表指揮官、マリノス以外に中国クラブからもオファーか。” の続きを読む

“並行して交渉していた”ポルトガル人監督、マリノスの新指揮官に?

前オーストラリア代表監督のアンジェ・ポステコグルー氏と交渉中の旨が伝えられてきたマリノスですが、“並行して交渉していた”といわれるポルトガル人監督はパウロ・ベント氏で、彼が新たにマリノスの監督として迎えられる可能性が出てきました。『zerozero.pt』が伝えています。

““並行して交渉していた”ポルトガル人監督、マリノスの新指揮官に?” の続きを読む

数日内にポステコグルー新監督誕生へ。契約交渉にマリノス上級役員が同席か。

マリノスと交渉中のアンジェ・ポステコグルー氏ですが、数日中に契約が結ばれる見込みのようです。

今回の契約交渉はCFGが主導していると見られていますが、メルボルン・シティを担当しているブライアン・マーウッド氏が先週(11月末)ポステコグルー氏と面会した模様。なお、この時はマリノスの上級役員が同席していたと『Herald Sun』が伝えています。

“数日内にポステコグルー新監督誕生へ。契約交渉にマリノス上級役員が同席か。” の続きを読む

ユ・サンチョルが全南ドラゴンズ監督就任へ。実現すれば5年ぶりのKリーグ復帰に。

かつてマリノスに在籍した元韓国代表のユ・サンチョル氏が、Kリーグクラシック(韓国1部)に所属する全南ドラゴンズから監督就任のオファーを受けており、本人もこれを受諾するつもりのようです。『Yonhap News』が伝えています。

“ユ・サンチョルが全南ドラゴンズ監督就任へ。実現すれば5年ぶりのKリーグ復帰に。” の続きを読む